スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
完成しました!

陣羽織型紙と縫い方



陣羽織の型紙&縫い方説明書をセットにして
大人型紙付き2,700円、子供型紙なし2,300円 メールサポート付き
メールサポート不要はそれぞれ500円引き
送料なしで販売いたします。

メールサポートはおそらく不要かと思います^^

内容
◆女性、男性、Lサイズの、成人標準体型用実物大型紙1枚
◆子供用はサイズがまちまちなので実物大型紙はありません
 代わりに簡単な型紙のとり方があります。
◆初心者でもわかる、超親切!すべての工程がイラスト付きの縫い方説明書、36枚!
◆折り紙のように実際自分のサイズに合わせる事のできる型紙の作り方も!

陣羽織説明書

36総角をつける

18模様を付ける

従来の陣羽織のサイズが合わなかった
気に入るデザインがない、高すぎる、
安いものは安物っぽい、などの不満を解消すべく、
ぴったりな布を見つけて、思い通りの陣羽織を完成させてね!


解説のある制作パターンは以下の様な陣羽織です。袖はありません。
1陣羽織の形

◆布、糸などは各自ご用意下さい。

◆返品は受け付けていません。ページが抜けていた時にはお送りします。

◆希望者にはメールでのサポート付きです。説明にないアレンジの仕方や、わからなくなったらお答えいたします。

◆ご購入は、左上のお問合わせメールから、高瀬あてに!
詳細はしげ部バナー自作甲冑クラブしげ部で!

可愛い、かっこいい、いっそフリルもつけてロマネスク風、
オリジナルで出陣してね!!
スポンサーサイト
甲冑

陣羽織の作り方製作中~2

2012/08/27 Mon 20:55

なぜか。

甲胄の作り方よりも図版が多い気がします。
陣場織縫い方1


縫い物やらない人にも、ぜひ、自分の陣羽織で出陣して欲しいので
わかるように工程全部にイラスト入りです!

糸の結び目の作り方から始まっています。

男性はプラモとかフィギュアとか得意ですけど縫い物も一緒ですよ。
一つ一つ形を作る度に完成に近づいていく喜び!!

うひゃーーー。
たまらんです!!
大好きなんです!物作るの!

甲冑もぜひ作ってくださいね!
着用甲冑製作キット1


子供用甲冑も兜、佩楯、そのほかフルセット説明書と型紙が出来ました!
http://sigechannohe.blog.fc2.com/blog-entry-136.html



基本はマイ甲冑に合わせた陣羽織の制作方法です!

ロング丈もショート丈も作れます。
秋の武将祭りにあわせて間に合うよう、完成頑張ります!

甲冑

陣羽織の作り方

2012/08/25 Sat 21:05

陣羽織型紙&作り方


えー、やっとこさ、陣羽織の作り方を書いております。

いつものように、どんな体型でもOKな自分サイズの型紙製作法から
針をもったことのない人にもわかるよう、説明書きを作っています。


仕上がりの基本はスタンダードな形です。

陣羽織9

裏地もしっかりついています。
見本は赤ですが、ダンディなら裏地にこそド派手にこるのは必須です!

古い帯をほどいて作っています。
ちょうど柄が裾に行くように切り分けました。
着物をほどいて作ることも出来るような設計です。



ある程度の応用もきくようになっていますので
思う柄の陣羽織がなくてお困りの方、
体が大きいので着られなかった方、
ご自分で作ってみたい方、

縫い方説明と大人&子供サイズそれぞれ実物大型紙お付けして
近々販売いたします。

いい布が見つかったら、今からチェックしておくと良いですよ??




ところで、陣羽織にはワタが入っているのですかと、質問がありました。

入っているものもあったようです。
江戸時代の甲冑着用指南書には、綿が入っていると冬は暖かく
合戦においては木石を防ぐのに兜の上からかぶると効果的なので、必須だね!とあります。

政宗や成実などは綿入れ陣羽織もってたんではないでしょうか。

陣羽織10




甲冑
今日も政宗です。


政宗のものと言われる、
山形陣羽織を作ってみました。

http://www.city.sendai.jp/kyouiku/museum/syuuzou/04_fukushou/index.html

Aラインのすっきりしたデザインです。


イラスト左のような仕上がりになるんじゃあないかと思ってました。




武将隊が着ているのはだいたいこんなイメージです。
かっこいいなあ、政宗ったら。


前回も陣羽織を作りました。

陣羽織制作3

特に史実は気にしていません。
かっこいいんじゃあないか、それだけで作りました。



今度はちゃんと史実に基づいたものを作ってみよう!

部長は布を買いました。

・・・買ってました。2ヶ月前に・・・。


RIMG6126.jpg


早速(2ヶ月後)、製作開始です!

これはその日に起こった1日の記録です。



まずは型紙からです。
むろんそんなものないので、博物館のサイズと写真から
だいたいこんな感じかね?
と、ショキショキと新聞をキリます。


こうなりました。















・・・・・・・

???????????


陣羽織?


ベストじゃねーーーか!!!



ええええええええええ???????


これじゃあ、スーツにベスト着る気取った社長です。

まちがってるんでしょうか。


丈61.0 裄22.0
センチですよね。尺じゃないですよね。


あってます。


そうですか、こんなでしたか、というわけで、
サクサクっと作ってみました。


山形陣羽織8

だいたい実物大にコピーして見る。

山形陣羽織6

ラインをアバウトに乗っけてみる。

山形陣羽織5


脇のラインがどういう構造なのかわからないが、大まかこんな?
裏地は家にあったハギレです。絶対こんな裏地であるはずはありません。



よし!近づいたぞ!着るとかっこよくなる。



着てみました。














山形陣羽織2


鬼太郎!!


目玉の親父の声がしました!



ちなみにカラフルな短パンもベストムの100円のハギレコーナーで買って部長が縫ったシロモノです。
ベストムのハギレは、ものすごく価値が高いです!
旭川へお越しの際はぜひお立ち寄りください。




話をもどします。

そうか、こんな寝起きのそのまんまの恰好だからみっともないのだ、
そうだ、甲胄を着よう!



こうなりました。




山形陣羽織7



お?

おおお??


いいんじゃあないですか?
少なくとも鬼太郎には見えません。


山形陣羽織3



これはこれでいいのだと悟りました。
刀もじゃまになりません。
実際はおそらくもうちょっとすそが広がっているし、金の縦ラインも位置や太さが違います。
(布をケチった結果です)1日で作ったお試し版ゆえ、あらがあります。


そして部長は思いました。
いったい着物や陣羽織は誰がデザインするんだろう、と。

オーダーなのか、商人が「こんなん出来ましたけど、こーてぇや~」と、売りにやってくるのか。





陣羽織の型紙と縫い方をセットにして販売しようとずっと言ってましたが、そのための下準備でもありました。
やっぱり、こっちのロングサイズにいたしましょう。

陣羽織8




ロンドンオリンピックの閉幕式に新聞のスーツ着た人いましたね。
当時新聞があったら、こんなデザイン、政宗なら着るかもしれないです。
甲冑

明珍ブランド

2012/08/22 Wed 19:40

甲冑といえば「明珍」がトップブランドであり、
江戸時代において​は実に宣伝が上手だったようです。


おかげで「明珍」偽ブランドは出回るし、「明珍」本家も過去の優​秀な甲冑師を勝手に「明珍」の祖先にしたりで、結果、兜​やら甲冑にはだいたい「明珍」の銘があるそうです。



政宗の甲冑は会津の雪下久家・作と言われています。
これも明珍系​だとくくられてしまった経緯があるみたいですが、別物だそうです​。

宣伝上手が過去の歴史を変えたり偽物が出回ったり、
今と全く変わ​んない、

というか、

いまだにそんなことがまかりとおっているのだ​から、人は進化してないようです。



雪の下ブランド


メンズファッションの広告的な。(一昔前の、的な。)





ところでこんな本を買いました。

仙台藩の具足

仙台藩の具足

上記の話は別の出典ですが、
この本によるとなんとあの政宗の有名な博物館の甲冑は
伊達家にはなかったというのです!

4代綱村が「政宗の甲冑はどこにあるんだ」と、探させて、
岩出山伊達家が所蔵していたものをもらってきた具足だというじゃあないですか!!


いつなくなったのかは謎なんだそうです。


あら?ボールペンどこ行った?みたいなのりで
あんなでっかいもん、なくすな!!


なんでボールペンってなくなるのか不思議です・・・。
甲冑
前回の続きです。

「仙台藩の不通と忠臣蔵」

面白かったです!


そして結論から言うと松の廊下事件は

やっぱり政宗のせい

でした。



浅野家と伊達家の絶交を何とかしたい、
これをうまくまとめれば、自分はさらに株が上がる。

そう睨んだ、幕府のエリート家老の思いつきから事件は始まります。


実は浅野内匠頭は17歳の時に同じ役目・饗応役を仰せつかっていたのです。
組んだ相手は田村右京太夫。
そうです、前回紹介した伊達・一関藩主です。政宗のひ孫で、愛姫の田村家を継いだ家です。



田村も伊達家。絶交のことがあるので、饗応役を仮病でスルーします。
急遽代理人が立てられ、この時はなんとか収まったようです。

田村はなぜかお咎めもなく、むしろ面白がられたようです。


幕府の思惑は失敗しました。


そして懲りずに仲直りをさせて自分の地位を上げんとするエリート家老が
再び伊達と浅野家に饗応役を言い渡します。命令です。
今度は伊達も逃げられませんでした。


慣例として、指南役にまずは10両差し出すよう言われた浅野は
「それは理屈としておかしい、お役が終わった後ほど差し上げます」と言い、
伊達は前回の負い目もあってか、1000両とプラスアルファを送りました。




そして松の廊下です。





なんだかんだで討ち入りを果たした浅野の家臣はその帰り、吉良の首を掲げていろんな大名屋敷前を通りながら泉岳寺へと向かいます。
とちゅう、伊達の上屋敷も通ります。

何事かと止められると
「通さぬならば力ずくでも通ろうぞ。元より死は覚悟の上」
赤穂浪士はここで騒ぎが起こって伊達家が取り潰されればいいと思ってたかもしれないです。
しかし大石主税15歳、通してもらうよう、実に立派な口上を述べます。
というか、自分が赤穂の人間なら一悶着起こします。

・・・
紳士だなあ・・・。


しぶしぶ浪士たちを通し、伊達は事なきを得、
浪士たちはみな切腹です。



伊達曰く、こっちは仲直りしようとしたのに、浅野がかたくなに拒否した、といってます。
企んだ幕府のエリート家老も、その後特にどうということもなさそうです。

そのエリート家老の兄の娘は仙台藩主・伊達綱村の正室です。




浅野は律儀な性格だったのかもしれないですね。
~先代当主の遺言は絶対である~
~慣例などおかしいことは正す~
守った結果です。




風さそふ 花よりもなほ 我はまた 春の名残を いかにとやせん

            浅野の辞世の句





内容は知らなくても誰もが知ってる忠臣蔵は
政宗の絶交状が発端だった、というお話、これにて完!!



仙台・江戸学選書「仙台藩の不通と忠臣蔵」
にはもっと詳しい面白い話があります。
政宗の絶交状

興味のある方はぜひ~~。





あれ?粥の話は???
江戸の歴史

忠臣蔵は政宗が発端なのか

2012/08/20 Mon 14:05

季節柄全く関係ないお話。


有名な忠臣蔵。

浅野内匠頭が松の廊下で吉良に刀を向けて切腹させられ、
家臣の大石内蔵助が吉良に仇討ちに行くお話です。


なぜ、浅野は吉良に刃を向けたのか。


ものすごい諸説あるみたいなのですが
伊達絡み視点の面白い話があったので、紹介します。






さてさて。松の廊下事件から遡ること100年ちょっと、


浅野と伊達は絶交しています。
政宗が浅野長政に絶交状を送りつけたからです。
理由は
「自分の指南役にもかかわらず、自分のためになるようには計らってはくれなかった、というか、危機に陥れてくれた。しかも自分と仲の悪い蒲生氏郷にばかり親切である」といった内容です。

長政は秀吉政権に新たに加わった政宗の指南役でした。


末代まで絶交を交わした間柄は、
政宗の死後も続きます。


幕府としては困ったことです。
大大名同士の絶交を何とかしようと、まずは支藩同士を仲良くさせるべく、

仙台藩伊達家の支藩・伊予吉田藩主伊達村豊と
芸州広島藩浅野家の支藩・赤穂藩の浅野内匠頭に

天皇より派遣されてくる方々をお招きするにあたっての接待役(饗応役)を二人に命じます。

だがしかし。
政宗と長政、本家が決めた絶交は絶対であり、うまく事が運ぶわけもない。
浅野はこの日から頭痛に悩まされたという。

すったもんだのあげく指導者の吉良に恨みをぶつけて
松の廊下です。
この時、梶川頼照と伊達村豊も浅野を押さえつけていたようです。

浅野内匠頭


さらに浅野が切腹させられた場所、田村右京太夫邸も、伊達の支藩・一関藩の藩主。


村豊がどういう態度で饗応役にあったったかはわかりませんが、何故か浅野ばかりが貧乏くじを引いたような印象です。


いっそ伊達に刀を向けたほうがすっきりする事件、
そんな部長の感想です。


そして、12月15日、討ち入り帰りの赤穂浪士に、伊達藩士は粥を振舞っているのです。


????
絶交はどうしたのでしょうか。浅野でなければいいのかしら。



政宗絶交状


以上、政宗の迷惑な遺言に端を発した、お話でした。




伊達と浅野が絶交を解いたのは平成6年のことです。




おっと、こんな本があるじゃあないですか!
「仙台藩の不通と忠臣蔵」
図書館ですな!うふうふ。ちょいと読んでこよう!

続く

(こうして甲冑のホームページ制作がどんどん遅れるのでした・・・)

伊達家の歴史
 | ホーム | Next »

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。