FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
推定、神奈川県の伊勢原、かすやに成実は出奔中滞在していたという。

ならば行かねばなるまい。
ってか、同じ神奈川県在住だが、いまだに行ったことがないという、この不甲斐なさ。

この2年で北海道の伊達市にも2度も行っているというのに。
近いほど行かない法則が働いているのです。


しげを愛する稀な皆様、
なぜ、成実は出奔したのかという最大の謎を解き明かしに、伊勢原で温泉入ってうだうだしませんか?

伊達成実の出奔について


お寺さんにいたっていうし、髷は落としてたんじゃないかとも考える部長です。
いかがかしら。
スポンサーサイト
お知らせ

野口哲哉展

2014/02/26 Wed 12:35

野口哲哉展
―野口哲哉の武者分類図鑑―

noguchiposter.jpg

練馬美術館にて開催中


人形が好き、甲冑が好き、面白いことが好き、
この3点が揃うと、ものすごく面白い事になる、今回の展示会に行ってまいりました。


この方のことを知らなかったので、とくに情報もなくなんとなく行ってみた、だけだったんですが、


第一展示室に入った瞬間やられました。



こりゃあいい!



チョット待て、想像をはるかに超えていい!!


え、2階にもあるのか!


うひゃあああああああああああ。
ヨすぎる!!!!!!









もうね、部長の解説ではさっぱりわかりませんよね。



人形が好き、甲冑が好き、面白いことが好き、
このドレカに当てはまる人は、いや、当てはまらなくても、
見に行ってください。
ここで何かを語るのは無駄の局地です。


行けない方は本も出ていますが、見に行ってください。
実物を見ないと作品の本質はつかめないのです。

野口哲哉1
青幻舎


「合戦場での目立ち方―甲冑と旗と陣羽織について」
【講師】藤本正行
という講演にも出席しました。

野口哲哉2
講演会場の野口さんの絵。

猫が好きのようです。

講演会は、とにかく目が悪いので、いつも前に座ります。
最前列、1番前に座ったら目の前に作家の野口さんが座っていました。
まさか作家さんがいるとはつゆも思わず
とても愛らしく一瞬、進行役の女性かと。いや、失礼!


展示には本人が描かれた24歳の寿像(生きているうちに描かれた肖像画のこと)がありますが、まんまです。
部長も恐れ多くも野口哲哉寿像を目の前で描いてみました。
野口哲哉寿像1

講演会でも、甲冑に詳しい方も、口をそろえていいますが
国宝だろうと、展示物の銘や時代はあてにならないそうです。

気にせず好きなモノは好き、というふうに鑑賞するのがベストのようです。

そんなこんなな、眼福な展示会でした。
アート

戦国衣装オーダー

2014/02/19 Wed 20:24

こだわりの陣羽織のオーダーを頂きました。

素材も「緋羅紗」
背中には堂々と刺繍!
ただいま布地のサンプル取り寄せ中!

日本の「赤」は、とても深くて鮮やかです。


前月納品した松平容保港の陣羽織も「緋色」
緋色の陣羽織

実は、ものすごく探し回りました。
自分の中にこだわりがあったのです。



新たに裁付袴もオーダー頂きました!
こちらは手持ちの金襴です!

袴布3


裁付袴は甲冑と陣羽織でほとんど隠れてしまうので、
このくらいの派手さもまたいいものです。



西陣の金襴など使ってみたいものです。
50万円は軽く超えそうですが、いかがですか?



甲冑
大雪に見舞われている各地域では、道路も除雪できず流通がストップし、食料もスーパーの棚から消えているそうで、雪で動かなくなった車を捨てて歩いて帰ろうとした女性が凍死してしまったとか、異常な事態です。

停電も続いているようで、とにかく心配です。


昼にスーパーに行ったらメーカー品のパンはなくなっていたけど、スーパーの自家製パンは山のようにあるし、なんでも豊富に売られています。


上手な言い方が見当たらないんですが、
なにかもやもやします。

気持ちばかりがゆらゆらします。


地震の時もそうでした。
東京は揺れたし、停電もしたけれど、まさかあのような大災害が起こっていようとはその日はまだ想像もしていなかったのです。
救助隊や除雪車が孤立集落の奥まで早く進んで物資が届けられる状態になることを祈るばかりです。


自衛隊は相変わらずとても頑張ってくれています。
感謝です・・・。

未分類

陣羽織で若武者風に!

2014/02/15 Sat 20:40

と、いうわけで、
チョットばかり休んでおりましたが、
一気に仕上げました、陣羽織です。

陣羽織オリジナル

大胆に左右の色を変えました。
元々の布にあった刺繍部分の柄を切り取って、無地の青に縫い付けたのです。



早速着てみました。
若武者姿制作

袴も以前に縫ったものです。
古式の股マチです。


かような若武者衣装も制作いたします。
お問い合せはしげ部へどうぞ~!
http://shigebu.minibird.jp/


目指したのは1958年製作のアニメ映画
「少年佐助」に登場する真田幸村。
幸村

めっちゃかっこいいです!
必見です!
アマゾンで購入できます。
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E7%8C%BF%E9%A3%9B%E4%BD%90%E5%8A%A9-DVD-%E4%B8%AD%E6%9D%91%E8%B3%80%E6%B4%A5%E9%9B%84/dp/B000066AEX


部長と幸村の顔がかけ離れているのはもう、ね。
甲冑

おやすみしてました

2014/02/14 Fri 02:00

松平容保公を納品して、新たに兜を作ってその後はチョット一息、温泉に行ったり。

先週の大雪で甲冑教室もお休みとなり、緊張の糸がフッと切れたのです。




この数日間オタクしておりました。



歴史好きの方とは無縁の無料ソフトMMDで遊んでいました。
どんなアニメ表現でも可能となる開発の天才たちによる表現の天才たちのための、大して才能がない部長にも扱える素人集団によって愛され続けている完成形のない3Dソフトです。

完成形がないので、とにかくやり始めたら睡眠時間は100%なくなっていき、他のことは何も出来ず、1日じゅうパソコンにへばりついていられるという危険極まりない地獄のソフトです。


1年ぶりくらいに手を出したらやっぱり危険でした。

MMD.jpg

パソコンの見つめ過ぎで目がやられます。
政宗のように片目だけで済めばいいのですが、両目をやられてしまいます。



気が済んだので、

リアルに戻ります。



リアル政宗。
1450975_453432894761675_235133308_n.jpg
仕事しろや!



オーダーも入っているので、またそぞろ、布と紐の美しき世界に突入~!!!
甲冑政策の布


うふふふふ。


未分類

金山の鉄山

2014/02/09 Sun 17:30

伊達家と金山(金が取れる山の意味)というか、鉱山はかなり密着していると思います。

他の領主もそうなのかもしれないですが、東北の稲作が厳しい産地において、昔から繁栄している理由はやはり「金」。


丸森の金山城は相馬との争いで領地が伊達と相馬をいったりきたり。
金山城-2

金山城-1


金山城というからには、「鉱山」のはずです。
と思ってぐぐってみたら出ました。

http://zuiunzi.net/igu/bsrisuto1/3.html

金山の語源で、蛭田鉄山という鉄の産地であり、武田信玄の兜もここの鉄で作ったという話があるんだそうです。

そしてこの辺りにはこんなにもユニークな巨石があったんですね。
知らなかった・・・!

金山城-3
そう言われると、金山城のてっぺんにもデカイ石が。

石は城作りにも欠かせないし、鉄は採れるし、こりゃ大事な場所だ!
欲しがる訳が、あるようです。

金山城-4

伊達家の歴史
 | ホーム | Next »

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。