FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

京都で政宗公に

2014/09/28 Sun 22:40

フラリと京都へ行ってまいりました。

30年ぶりの京都です。
見どころがありすぎて絞りきれませんが、部長的に外せないのは「装束体験」です。

十二単はかつて埼玉で着た。
ならば束帯を着たい、知りたい。


ということで、尋ねたのは「黒田装束店」。
絹の本格的な装束を制作されているところで、着せていただきました。

着付けはかなり大変です。

RIMG5235.jpg

RIMG5257.jpg


とくに女性に男物を着つけるので、各所余ってしまうようで苦労をおかけしました。
だがしかーし!
綺麗に着付けていただきました。
さすがプロフェッショナルです!


そして完成したところで、お店の方にお願いをしました。

「すみませんが、これと同じポーズで写真をとっていただけないでしょうか・・・!!!」



差し出したのは宮城県は登米にある後ろ姿の政宗公 狩野探幽・画、政宗自筆の絵です。

お店の方は嫌な顔ひとつせずに、一生懸命資料を見ながらひだを作ってくださりました。


そして写していただいた写真はこれ。
束帯着付け



早速Photoshopで切り抜いて、文字をトレスし、合成して完成しました~。


部長版 「伊達政宗公肖像」です!



政宗公束帯姿




いやいや、大変勉強になりました。
そして、束帯の構造もおぼろげにわかって改めて肖像画を見ると、描かれているものがよくわかります。
351px-Date_Masamune02.jpg
wikiより

政宗肖像画もどき2

ちなみに、肖像画のような座り方は、体が固い人には出来ません。
そんなことも分かった、今回の体験でした。

何事もやってみないとわからないですね。

甲冑

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。